大阪(関西)の耐震補強工事・あと施工アンカー工事の株式会社アンカー・サービス

株式会社アンカー・サービス
お見積もりのご依頼・お問い合わせはこちら 072-961-1001お見積もりのご依頼・お問い合わせはこちら 072-961-1001

アンカーサービス(総販売元)オートリターンメタルセンサー

オートリターン・メタルセンサー 欠品のお知らせ

当商品は予想以上の注文をいただいており、現在欠品となっております。
なお、次の入荷は未定となっております。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承の程よろしくお願い致します。

オートリターン・メタルセンサー(総販売元)

埋設された鉄筋、配管などを金属感知。
あと施工アンカー工事の際の、埋設金属の損傷を防ぎ、安全に工事を行うことが可能です。

金属に触れた場合はドリルが自動で停止し、
金属から離れると自動復帰。従来のセンサーに比べ作業効率を大幅アップできます。

株式会社アンカー・サービスは
オートリターン・メタルセンサーの総販売元です。
商品に関するご要望、ご質問など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
アンカーサービス(総販売元)オートリターン・メタルセンサー
アンカーサービス(総販売元)オートリターン・メタルセンサー

ご使用方法

1.電源は、アース極を含む3極コンセントからお取り下さい。
  使用推奨環境といたしましては、工事用仮設分(配)電盤からお取りください。

2.コンセントを差し込みます。(電源表示灯の赤ランプが点きます)

3.アースチェックボタンを押して、アースが接続できていることをご確認ください。
  (緑ランプが点きます)
  オートリターン・メタルセンサーご利用のご注意
  この段階で緑ランプが点かずにオレンジランプが点いた場合は、LとNの極性が間違っていますの
  で、コンセントなどの接続を再度ご確認ください。
  また、緑もオレンジも点かない場合は、入力側アースが接続されておりません。

4.電動ドリルを本体コンセントに差し込んでください。
  電動ドリルが2重絶縁構造でプラグが2極のみの場合は、ドリルのキリ先と導通する金属部分(ネ
  ジ等)に付属リード線を接続し、本体後ろ側に付いているジャックにプラグを挿入してください。

5.接続が終わりましたら、電動ドリルのスイッチを切ったままお近くの接地金属に押し付けて、電源
  表示灯が消灯することをご確認下さい。
  (ブザースイッチオンで消灯と同時にブザー音でも確認できます)

6.電動ドリルを接地金属から離すと、再び電源表示灯が点灯します。
  以上で準備はOKです。
  オートリターン・メタルセンサーご利用のご注意
  通常のご使用は、感度調整スイッチをHighに設定してください。
  コンクリートが水分等を含み停止動作が早すぎる場合は、
  Lowの方向へ、順次切り替えてご使用下さい。

仕様

定格電圧
:AC100V
定格電流
:15A
動作抵抗値
:High/300Ω以下
:Low/100Ω以下
使用周囲温度
:-10℃〜40℃
コードの長さ
:3m
本体寸法
:150×120×H70mm
付属品
:電動ドリル本体接続用リード線
安心のために アンカー・サービスはティーメックグループに参画いたしました。

TOPICS

アンカーサービスへお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら。お電話でもOK 072-961-1001 アンカー・サービスは社団法人日本建築あと施工アンカー協会の正会員です。 AWAT工法(あわっと)あと施工部分スリット工法 オートリターン・メタルセンサー 総発売元:株式会社アンカー・サービス

アンカー・サービス所在地

株式会社アンカー・サービス

大阪府東大阪市菱江2丁目15番23号

072-961-1001

アンカー・サービスについて

株式会社アンカー・サービスは、昭和52年11月会社設立以来、顧客から信頼される高い技術力を持って、あと施工アンカー工事のプロとして目に見えないところで構造物を支えています。

建築・土木工事のあと施工アンカー工事、既存建築物・工作物の耐震補強工事などは株式会社アンカー・サービスにお任せ下さい!大手建設会社を主得意先とし、大阪はもちろん、関西地方に限らず全国での施工実績が多数ございます。

あと施工アンカー工事ダイヤモンドコア穿孔工事・各改修工事などはもちろん、低騒音・低振動・無粉塵工法や、耐凍結融解性及び耐摩耗性等の耐久性が高い高靭性モルタルなど、ニーズに合わせたご提案が可能です。

耐震補強工事・その他工事に関するお見積もりやご相談は、お気軽にお問い合わせください。